社員紹介

INTERVIEW

研究 研究所

M.C. 2019 年入社

少人数制で新入社員でもテーマを持たせてもらえる。

QUESTION

自分とサクラクレパスの関係を表現すると?
土(サクラクレパス)と新芽(自分)
木になるまで成長が続きます。
一緒に働きたい人はどんな人?
様々な視点から物事を考える人
会社の魅力は?
優しく見守ってくれているところ

INTERVIEW01 業務内容

研究所ではチームごとに担当している商品が異なり、クレパス・絵具を担当するチーム、ボールペンを担当するチーム、油性マーカーを担当するチームなど他にも様々な商品を担当するチームがあります。私が所属するチームはクレパス、クーピーペンシル、絵具などの描画材を担当しているチームです。主な業務内容としては絵具やクレパスの配合を考え、作製し色味の評価を行うことです。狙い通りにならなかったり、予想と違うことが起こったりしますが、試行錯誤を重ねることで要求される品質に近づけています。まだまだ学ぶことが多く、日々勉強中です。

INTERVIEW02 職場の様子

研究所のチームは少人数制で新入社員でもテーマを持たせてもらえます。テーマを持たせてもらえるということは、新入社員のうちから責任のある仕事をもらえます。不安になること、分からないことがたくさんありますが、上司・先輩に相談や質問をしやすい雰囲気がありますので、安心して業務を進めることができます。また、業務に関する内容だけでなく、他愛のない会話で盛り上がることもあります。入社前、サクラクレパスは優しい雰囲気を持つ方が多いと感じていましたが、入社後の今も変わらず、優しいなと実感しています。

INTERVIEW03 社内の雰囲気

サクラクレパスは2021年に創業から100周年を迎えます。100年近い歴史があるサクラクレパスにはたくさんの技術が蓄積しています。その技術を生かして、新しい商品や改良された商品、文具の分野を超えた商品が誕生しています。この蓄積された技術を応用して良いものを作り出すことが研究の仕事においてのやりがいの一つであると私は考えています。次世代に残せる技術を生み出すことができるように、たくさんある技術を応用しながら、日々の研究を一歩ずつ進めていきたいと思います。

ある1日のタイムスケジュール

ONE DAY SCHEDULE

06:00
起床
おはようございます
08:00
出社
ラジオ体操から始まる一日
09:00
実験開始
絵具を作製
12:00
昼食
同期との会話を楽しみます
14:00
実験再開
作製した絵具の評価
16:00
一日のまとめ
明日の予定を立てます
18:00
退社
今日やることが終われば帰宅
20:00
自由時間
まったりと過ごします
22:00
就寝
おやすみなさい