サクラアートミュージアム

絵具を基盤とする画材・文具総合メーカーである株式会社サクラクレパスが、1991年に創業70周年記念事業の一環として美術館を社屋に併設しました。1921年(大正10年)の創業時より描画材料製造の社業を通じて関わってきた大正・昭和期の日本を代表する画家が描いたクレパス画、油絵、水彩画、版画などの絵画コレクションを一般公開する目的で開館しました。近現代日本の絵画コレクションのうち、特にクレパス画のコレクションは大正以降から現在にいたる日本の美術画壇の主要画家を網羅しています。
コレクションの公開を中心に、自主企画の展覧会を開催しています。社業を通じて美術教育の発展に貢献してきた歴史をふまえ、地域社会の文化の発展にも貢献すべく教育普及活動にも力を注いでいます。

アクセス

当館へのアクセスをご案内します。
※都合により日程を変更する場合もあります。ご来館の際はお問い合わせください。

住所
〒540-8508 大阪市中央区森ノ宮中央1-6-20
(サクラクレパス本社ビル内)
TEL
06-6910-8826

お電話受付時間

火曜日〜金曜日 10:00〜12:00/13:00〜17:00

アクセス方法
JR森ノ宮駅下車、徒歩3分。
地下鉄中央線・長堀鶴見緑地線
森ノ宮駅下車、6番出口より徒歩3分。