SAKURA PRESS

冷蔵庫にマグネットがつかない時の対策グッズとは?実際に使ってみた感想を紹介します「PitaCLEAR(ピタクリア)」

2023.04.07

特集

MV_pitaclear

「冷蔵庫にマグネットがつかないのはなぜ?」「冷蔵庫にマグネットをつけるにはどうすればいいの?」これまで冷蔵庫にマグネットでつけていたホワイトボードやメモなどが貼れないと困りますよね。そこで今回は冷蔵庫にマグネットがつかない時の対策グッズや対処法について解説。さらに対策グッズを実際に使ってみた感想もご紹介します。

冷蔵庫にマグネットがつかない理由

冷蔵庫にマグネットがつかない理由は、ドア面材がガラスでできているためです。冷蔵庫の正面にマグネットがつかないと、これまでの冷蔵庫に取りつけていたホワイトボードやメモなどが貼れなくて困りますよね。また、冷蔵庫の側面はマグネットがつく材質ですが、正面に貼らないと見落とすことも多いです。

最近の冷蔵庫にガラスドアが増えてきた理由は、マグネットのつく鋼板ドアよりもデザイン性が高いためです。

ガラスドア冷蔵庫はガラス特有の光沢が美しく表面もフラットで高級感を感じられますが、マグネットがつかないので購入当初に驚く方もいらっしゃるのではないでしょうか。

冷蔵庫にマグネットがつかない時の対策グッズとは?

pitaclear_2

冷蔵庫にマグネットがつかない時の対策グッズは、サクラクレパスの「PitaCLEAR(ピタクリア)」です。

ピタクリアとは、書き消しできる透明なメモボードで、ホワイトボードマーカー2本(ブラック・レッド)とマーカー貼り付け用のマグネットがつくミニシートがセットになっています。

ピタクリアの特徴は、

  • マグネットがつかない場所にも貼れる
  • 透明シートなので目立たず生活感が出ない
  • 何度でも貼って剥がせる
  • 下に紙をテープ等で貼って上から書き込める

という点になります。

冷蔵庫にマグネットがつかない時の対策として、吸盤式のホワイトボードやフックを使うという方法もありますが、生活感が出たり、剥がれたり落下する可能性があります。

また、ピタクリアなら透明なので、ガラスドアの見た目の美しさを維持することができます。

【感想】対策グッズ「ピタクリア」を使ってみました!

unnamed

冷蔵庫にマグネットがつかない時の対策グッズ「ピタクリア」を実際に使った感想をレビューしていただきました。

ご協力いただいたのは、ご夫婦と保育園4歳のご家族のママ・Cさん。

冷蔵庫にマグネットがつかなくて困っていることや、ピタクリアを使ってみての正直な感想をお聞きしました。

冷蔵庫にマグネットがつかなくて困っていることとは?

Cさんは2年前に冷蔵庫を買い替えましたが、ガラストップのためマグネットがつかない冷蔵庫だとは知らずに購入したそうです。

冷蔵庫にマグネットがつかなくて困ることは、

  • 今まで冷蔵庫に貼っていたToDoを忘れることが多くなった
  • 冷蔵庫側面にはマグネットがつくが見落としやすい

ということだそうです。

「吸盤やテープで貼り付けることもできるけれど、夫はスッキリしている方が好きだと言うので何も貼らなくなりました」

夫婦で共有しておきたい提出書類の締切を忘れたり、伝言をうまく残せないなどこれまでできていたことができない不満があるようです。

対策グッズ「ピタクリア」を実際こんな風に使ってみた

実際にマグネットのつかない冷蔵庫に、ピタクリアを使って対策をしてもらいました。

(1)夫婦の伝言メモとして

pitaclear_3

Cさんはピタクリアを「夫婦の伝言メモ」として利用してみました。

冷蔵庫ドア面にピタクリアを設置して、左半分は冷蔵庫の在庫切れ、右半分は締切予定を書くようにしました。

(2)子どものやることチェックリストとして

pitaclear_kodomo

「付箋を下に入れて、チェックリストのようにも使えそうですね」

Cさんはピタクリアを「子どものやることリスト」として利用してみました。

ピタクリアは透明なので、下に付箋やメモを貼り付けて透過することができます。

やることリストは子どもの毎日の日課をまとめたもので、できたらお子さま自身が丸つけをしてチェックしていきます。

pitaclear_5

夫婦の伝言メモは大人の目線に、子供のやることリストは子どもの目線に設置をしました。

ピタクリアは、遠目から見てもごちゃごちゃしない見た目でスッキリしています。

「ピタクリア」を取り付けた後、生活はどう変わった?

マグネットのつかない冷蔵庫のドア面に、2枚のピタクリアを使ってみたCさん。

ピタクリアを取り付けた後

  • 夫婦喧嘩が減った
  • 子どもをしかることが減り、親の負担が減った

という嬉しい変化があったそうです。

(1)夫婦喧嘩が減った

Cさんはピタクリアを取り付けた後、なんと夫婦喧嘩が減ったそうです。

 「提出書類の〆切やお弁当日を忘れないようになりました」

 夫婦の予定はスマートフォンで把握できるけれど、子どもの細々とした〆切を忘れがちでイライラすることも多かったそうです。

また、夫婦どちらも買い物に行くので以前は買いすぎや買い忘れもありました。

 「冷蔵庫を閉めたらすぐにメモを書けるので書き忘れが少なく、買いすぎ防止になっています」

(2)子どもをしかることが減り、親の負担が減った

また、ピタクリアで「やることリスト」を取り付けた後、子育ての負担が減ったそうです。

pitaclear_6

「お、き、が、え、できたから、まるー!」

 子どもは自分で丸つけをすることが楽しいようで、自発的にやることができるようになりました。

親も子どもに「あれしなさい」「これしなさい」と言う必要がなくなり、心の負担が減りました。

(3)ごちゃごちゃせず、場所をとらず、メモボードを増やせた

pitaclear_7

ペタッと貼れて手軽に剥がせるので、いろんな用途に使いやすいですね」

 ピタクリアは鏡面にも貼れるので、玄関や洗面所の鏡もメモボードとして活用できます。

お子さまの成長やライフスタイルの変化に合わせて柔軟に活用できそう、と喜ばれていました。

インスタでも話題!「ピタクリア」活用事例

パパママ世代に人気のSNSインスタグラム(Instagram)でも、ピタクリアをご活用いただきました。

  •  透明で生活になじむ
  • 軽くて落下の恐れがないので安心

という喜びの声をいただいています。 

https://www.instagram.com/p/CpSaGfYP6HD/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/CpYpVjnSkgD/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/CpH9ro4JsSu/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/CpNUAj8PcBl/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/CpSTT_Uv84E/

冷蔵庫にマグネットがつかない時は「ピタクリア」がおすすめ

今回は、冷蔵庫にマグネットがつかない時の対策グッズや対処法について解説しました。

吸盤やマスキングテープを利用するのもひとつの手ですが、できればガラストップドアの美しさは維持したいですよね。

サクラクレパスの「ピタクリア」なら、透明なので生活感を出さず家族のメモボードに利用することができます。

冷蔵庫にマグネットがつかなくてお困りの方は「ピタクリア」をぜひ一度お試しください。