あなたの黒が、きっと見つかる。

ボールサイン iD

Scroll

Ballsign × identify

個性をさりげなく表現する、
6色の黒。

「ボールサインiD」という商品名は
“自分の色を選ぶ”=“独自性(identity)”から名づけられました。
最大6色のカラーバリエーションから自分にぴったりの色味を選ぶことができます。
全6色の黒インキ フォーマルに書きたいときに。ピュアブラック(ブラック) スマートに書きたいときに。 ナイトブラック(ブルーブラック) カジュアルに書きたいときに。 モカブラック(ブラウンブラック) 上品に書きたいときに。 フォレストブラック(グリーンブラック) 華やかに書きたいときに。カシスブラック(レッドブラック) 個性的に書きたいときに。ミステリアスブラック(パープルブラック)

Ballsign × fit

手にフィットする
新感覚iD設計。

六角形と丸形を組み合わせた特別なカタチ―――。
六角形の安定感はそのまま、両サイドの角に丸みを持たせました。
丸みがあるためペンが指にやさしく触れ、自然なフィット感が得られます。

Ballsign × award

ボールサインiDプラスが
「文房具屋さん大賞2022」
大賞を受賞しました

ボールサインiDプラスとは
6色の黒インキのカラーバリエーションから自分にぴったりの色味を選べ、ビジネスのシーンでもさりげなく個性を表現できるのが特長の「ボールサインiD」に、“上質さ”、“握りやすさ”、“書きやすさ”をプラスした、ワンランク上のシリーズ。インキ色とデザインへのこだわりが多くの支持を得ました。
  • reason01

    「3色の黒」から
    お気に入りを選べる
    フォーマルな「ピュアブラック」、スマートな「ナイトブラック」、上品な「フォレストブラック」の3色から、自分にぴったりの黒を選べます。
  • reason02

    ワンランク上の
    上質なデザイン
    ペン先の素材が削り出しの金属になり、スタイリッシュなデザインに。0.4mmはクリップからペン先までシルバーのワントーンに。0.5mmはブラックとシルバーのコントラストを活かした上質感あふれるデザインに進化。
  • reason03

    より握りやすく
    書きやすいボディ
    本体に特殊な塗装を施すことでマットな質感となり、グリップ感が向上。また、重心がペン先に移動したことで、低重心で書き心地に安定感が増しました。
文具屋さん大賞2022 とは
文房具屋さんは、文房具の目利きとして日々、現場を仕切るプロである。
そんな人たちが、世の中で最も価値のある逸品を選定する「文房具屋さん大賞」。
2013年にスタートし、今年で10年目を迎える。

ページごとに
使い分ける

一冊のノートや手帳で、ページごとに担当の「黒」を決めるイメージです。
臨機応変に選ぶもよし。微妙な色の違いを楽しむために、ぜひ白みの強い紙をお使いください。

1/7

ひとこと日記で、その日の気分と6色の黒をリンクさせてみました。いいことは何度でも読み返して、嫌なことは書き出してスッキリ。同系色のカラーペンをページの見出しに使うと同時に、丸の数で気持ちの度合いを表現して。

紙や罫線の色に
合わせる

市販のノートやメモ帳の紙も、白一色ではなく個性があります。
一般的によく見かける紙の種類と、6色の黒が映える組み合わせをご紹介します。

1/7

01では白みの強い紙をおすすめしましたが、6つのインキ色とのコーディネートで紙を選ぶのも楽しいです。同系色でなじみよくまとめるか、補色効果で書いたことを際立たせるか、シーンに応じた使い分けも工夫のしどころ。

手帳の予定を
整理する

手帳に予定を書き込む時、内容に応じて黒を使い分けるアイデアです。
ルール化しておくと振り返りにも便利。抑えたトーンなので、紙面全体がまとまります。

1/7

サンプルの手帳は、プライベート用と仕事用の2タイプ。写真左はプライベート用で、暖色をベースに寒色をワンポイント使いとし、紙もクリーム系でやわらかい印象に。右は仕事用で、寒色と暖色を反転させ、白みの強い紙でキリッと引き締めました。

複数の情報を
色分けする

一ページの中に様々な情報を書き込む時は、意味に応じて色分けするのも一つの方法です。
読書ノートで様々な「黒」を使い分けると読みやすく、整然とした仕上がりに。

1/4

たくさんの情報を1ページに配置するには、方眼ノートが使いやすいです。固有名詞やキーワードなど、文字量が少ないものは字幅を太く、行頭記号やカギカッコで意味の区切りを明示。長文は字幅を細くするとすっきりとまとまります。
金治智子(かなじともこ)
グラフィックデザイナー
智文堂(ちぶんどう)の屋号で、手書きがちょっと楽しくなる
紙製品やイベントを企画・制作・販売している。
直筆の使用サンプルや、ただただ字を書く動画が人気。

Ballsign iD

  • ボール径0.4mm
    220円(本体価格200円)

  • ボール径0.5mm
    220円(本体価格200円)

ボールサインiD

個性をさりげなく表現する、6色の黒。
6色の黒インキのカラーバリエーションから自分にぴったりの色味を選ぶことができ、ビジネスのシーンでもさりげなく個性を表現できます。
見た目は、上質感漂うスタイリッシュなデザインで金属製のクリップを採用しました。そのほか、軸は六角形と丸形を組み合わせた特別な形状で、六角形の握りやすさはそのままに角が指にあたる部分を丸くすることで、指にかかる負担を軽減させ、より自然に手にフィットするよう工夫を凝らしています。
  • scene01

    上質感漂うスタイリッシュなデザイン

  • scene02

    ボール径0.4mmのインキ色比較

  • scene03

    ボール径0.5mmのインキ色比較

  • scene04

    存在感を放つ金属クリップ

  • scene05

    ビジネスシーンでもさりげなく個性を表現

  • scene06

    公的な書類にも使用できる色味

Ballsign iD plus

  • ボール径0.4mm
    385円(本体価格350円)

  • ボール径0.5mm
    385円(本体価格350円)

ボールサインiDプラス

こだわりの黒には、
こだわりの書き心地を。
「ボールサインiD」に“上質さ”、“握りやすさ”、“書きやすさ”をプラスし、ワンランクアップしました。
ペン先の素材に削り出しの金属を採用、さらに本体軸全体が滑りにくいマットなラバー素材となっており、重心は従来の位置より先端に移動させ、低重心となったことにより、より安定した書き心地を実現しました。
  • scene01

    ボール径0.4mmはシルバー軸
    ボール径0.5mmはブラック軸

  • scene02

    選び抜かれた、3色の黒。

  • scene03

    低重心となり、より安定した
    書き心地を実現

  • scene04

    シルバーのワントーンでまとめた0.4mm、
    ブラックとシルバーの
    コントラストを活かした0.5mm

  • scene05

    上質感あふれるシルバークリップ

  • scene06

    ペン先は段階的に細くなるフォルムで
    筆記面も見やすい

Limited edition

  • ボール径0.4mm
    220円(本体価格200円)

  • ボール径0.5mm
    220円(本体価格200円)

限定商品

6色の黒、今だけの装い。
「ボールサインiD」から、新しい季節にぴったりの、数量限定の新デザインが登場。
トレンドのスケルトン軸は、スタイリッシュな仕上がりになるよう、中の一部のパーツも薄いグレーに着色し、スケルトンボディに馴染む仕様に。ブラック軸は、ブラックのワントーンで洗練されたベーシックかつスタイリッシュなデザインに仕上げました。
6色の黒、今だけの装い。 数量限定 Ballsign iD
  • scene01

    0.4mmは半透明のボディで
    スッキリした印象のスケルトン軸

  • scene02

    0.5mmはワントーンでシンプルに
    洗練されたブラック軸

  • scene03

    「あえて見せる」こだわりの半透明ボディ