SAKURA PRESS

「造形アイデア」指をつかって絵の具であそぼう

2019.12.20

特集

1月 お正月あそび

指をつかってえのぐであそぼう ~願いを込めて絵馬づくり~

絵の具あそびをしたものを使って絵馬をつくってみましょう。

活動のねらい

  • 絵の具の感触を手で感じて楽しむ。

材料・用具

ポスターカラー・ボール紙・千代紙・両面テープ・画用紙・木工用接着剤・障子紙

活動の流れ

1絵馬の形を作る

  1. 絵馬の形に切ったボール紙を2枚用意して両面テープで裏面同士を貼ります。
  2. 片面にひとまわり小さく切った画用紙を貼ります。
    画用紙には、保護者の方に子どもへの願いごとを書いてもらいます。

2障子紙を切っておく

障子紙を絵馬に入る大きさにちぎります。

3絵の具であそぶ

ポスターカラー(桃・赤・黄)を、指で塗り広げてあそびます。

プラスアレンジ

  1. 専用のゆびえのぐを使う
  2. 願いごとのかわりに手型を押す

4障子紙を絵馬に貼る

木工用接着剤で、ボール紙の絵馬に障子紙を貼り付けます。

5願いごとを書いた紙を貼る

  1. 裏面に、子どもへの願いごとを書いてもらった画用紙を貼ります。
  2. 周りに千代紙で模様をつけます。

6周囲を飾る

  1. 画用紙で門松をつくり、名前を書いて飾ります。
  2. 西暦や年号を書いて貼ります。

ここがポイント!

飾るときには上から吊るしたり、ガラス面に貼ったりなど両面が見えるようにするといいですね。
金のボール紙を使うことで、お正月らしい華やかな雰囲気にすることができます。

TAG
#造形遊び