SAKURA PRESS

「造形アイデア」ステキな模様であそんで!こいのぼり

2020.04.20

特集

5月 こいのぼり

ステキな模様であそんで!
こいのぼり

デカルコマニーの技法を使って絵の具で楽しく模様を広げてつくりましょう。

活動のねらい

  • 絵の具あそびを楽しみながら用具の使い方に興味を持つ。
  • デカルコマニーの技法を楽しむ。

材料・用具

画用紙・ポスターカラー・筆・クレパス・矢車・モール・ステープラー

活動の流れ

1目をつくる

白と黒の画用紙を丸く切り、目玉をつくります。

2デカルコマニーで模様をつける

  1. 八つ切り画用紙を縦半分に折ります。
  2. 折った片面に筆で絵の具をのせます。
  3. 再び半分に折って模様を写します。

3目を貼る

  1. 白の丸い画用紙を目の位置に貼ります。
  2. 白い画用紙の上に黒の丸い画用紙を貼ります。

プラスアレンジ

画用紙をパステル調にして絵の具を原色にする

4尾びれをつくる

  1. クレパスで尾びれの切り込み線を描きます。
  2. 線に沿って切ります。

5こいのぼりを丸める

画用紙を筒状に丸め、ステープラーでとめます。

6吹き流しをつくる

  1. 白い画用紙に、細長く切った色画用紙を並べて貼ります。
  2. 筒状に丸めてステープラーでとめます。

7矢車につける

  1. こいのぼりと吹き流しに穴あけパンチで穴を開けてモールを通します。
  2. 矢車につけます。

ここがポイント!

絵の具のつけ方や量によって、いろいろな模様に変化させることができます。
絵の具の上から折り紙やシールを貼ると、さらに違ったこいのぼりにすることができます。

TAG
#造形遊び