会員規約

入会のご案内

年齢、性別は問いません。どなたでもご入会頂けます。所定の申込書に必要事項をご記入の上、入会金・受講料・材料費を添えてサクラアートサロン受付へ直接お申込み下さい。お電話でのご予約も受け付けております。

入会金について

入会金:5,000円(+消費税)

  • 会員の有効期限は3年です。ご入会から3年経過時点で引き続き受講される方は無料更新となります。
  • 入会金はいかなる場合でもお返し致しません。
  • 体験講座[1回につき2,500円(+消費税)]を2回受講して頂いた方は入会金免除となります。体験講座は1名につき3講座まで受講可能です。ご希望の方は体験講座可能な講座をお問い合わせ下さい。(要予約・必要画材貸出あり)
  • 体験講座は、講座により受講金額が異なる場合がございます。

会員証について

会員証:受講票

  • 入会金・受講料など入金と同時にお渡し致します。
  • 受講時には、必ず受講票を受付にご提出下さい。
  • 会員証は本人のみ有効で、他人に貸与・譲渡できません。万一紛失、または損失された場合は、速やかに再交付のお手続きをおとり下さい。
  • 会員証は東京・大阪、2ヵ所共通です。

受講のご案内

受講料について

  • 受講料は前納とします。納入された受講料などはお返し出来ませんので、あらかじめご了承願います。受講料を滞納された場合は出席をお断りする場合があります。
  • 受講料には維持費としてモチーフ代、モデル代、共同使用の画材、ロッカー使用料、作品保管料、光熱費、清掃代、その他教室の運営に関わる諸経費を含みます。但し、特別授業としてのモデル代やモチーフ代は含まれていませんので別途頂戴いたします。また、キャンバス、紙、画材など個人で消費される物の費用は含まれていませんので各自ご負担願います。
  • 受講料を日割り、もしくは時間割りで納入、または返金することは致しかねます。月に1度でも出席されると該当月は出席とみなし、受講料を納めて頂きます。
  • 受講料は3ヵ月単位でのお支払いが基本ですが、若干、割高にはなりますが1ヵ月単位でもお支払い可能です。

受講日

  • 各講座とも先着順で満員になり次第締め切ります。
  • 年間講座回数は月4回の講座は48回、月2回の講座は24回とします。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆期間中は休みと定め、第5週目・祝日・振替休日であっても開講致します。但し、講座日数調整のため、休講となる場合もございます。日程表は入会時にお渡し致します。紛失された方はお申し出下さい。
  • 月2回で受講される方は、ご入会時に第1・3週Ⓐもしくは第2・4週Ⓑのどちらかの講座を選択して頂きます。但し、更新時の変更は可能です。また欠席された場合、講座、講師によってはご希望の週に振り替え可能な場合がございますので事務局までお問い合わせ下さい。
  • 講師の病気、事故等により、やむを得ず代講、補講または休講となる場合があります。
  • 交通機関のストライキ、台風、地震など自然災害のためやむを得ず講座が実施できないときは、休講となります。

休会・退会

  • 休会・退会される場合は、前月20日までにサクラアートサロン事務局までお申し出下さい。(電話可)
  • ご入金済み期間で休会される場合、休会月の前月20日までに受付へお申し出下さい。休会月分料金を未納月(お納め頂いている期間の直後月)にお振替致します。[手数料1,000円(+消費税)]
    休会月を過ぎてからのお申し出はお受けできません。但し、転勤、転居、病気等で休会された場合、証明書をご提示いただきやむを得ない事情と当方が判断した場合は振替えます。

作品の預かりについて

  • 作品の預かりは大小に関わらずお1人2点まで、スケッチブックは、お1人1冊までです。
  • お預けになるキャンバス、パネル、紙類、スケッチブックには必ずご氏名をご記入下さい。
  • 額装された作品は他の作品を傷付ける恐れがあるため、お預かりできません。

ロッカーのご使用について

  • ロッカーは教室で制作される道具類の保管に限らせて頂きます。その他の使用目的は固くお断り致します。
  • ご使用のロッカーの水漏れ、油漏れ、異臭などが発生しないよう道具類の保管には十分ご注意下さい。液漏れなどにより、他のロッカーおよび他の会員の道具類を汚損された場合は弁償代金をご負担頂く場合があります。
  • ロッカー内での飲食物の保管は固くお断り致します。
  • ロッカー内での貴重品の保管は固くお断り致します。盗難、紛失等が発生した場合は損害賠償などの責務は負いません。
  • 3ヵ月以上休会される場合は一旦、ロッカーのご使用を中断して頂きます。休会の連絡が無い場合は3ヵ月経過の時点で、保管されている道具類を破棄致します。

大阪のみに該当するロッカーご使用について

  • 各教室内に設置の個人ロッカーのご使用を希望される方は事務局へお申し出下さい。会員お1人につき一個貸出致します。
    無料 (チケット制教室、講習会など催事参加の方への貸し出しは不可)

  • ロッカーの鍵は受講票と引き換えにお渡し致しますので、必ず来校時に受付へ受講票をご提示下さい。
  • ロッカーの鍵は講座終了後、お帰りの際に必ず返却下さい。
  • 鍵の取り扱いには十分ご注意願います。万が一、鍵を紛失された場合は鍵の復元代金として3,000円をご負担して頂きます。
  • 事務局が会員の承諾を得ずにロッカーを解錠することはございませんが、万が一の事態が発生した際は中身を確認させて頂くことがあります。(液漏れ、異臭などにより他のロッカーに危害を及ぼすと当方が判断した場合など)
  • 休会の連絡が無い場合、3ヵ月経過の時点でロッカーを当方で解錠し保管されている道具類を破棄致します。

ご注意

  • 貴重品の保管には十分ご注意下さい。万一盗難や破損等の事故が発生した場合、損害賠償などの責務は負いません。
  • 退会される方、または3ヵ月以上休会される方は必ず、一旦、作品や道具類をお引き取り下さい。ご連絡のない方やご連絡があっても半年以上お引き取りになられない場合は、処分致しますので予めご了承下さい。
  • 住所、連絡先等の変更があった場合は速やかに事務局へお申し出下さい。
  • 誤って受講日以外の週に来校された場合は受講をお断り致します。(月2回受講の場合)
  • 臭いの強い画用液やフィキサチーフをご使用になる場合は所定の場所で行って下さい。
  • 講師や他の受講生に著しく迷惑を及ぼす行為があった時は、受講をお断りする場合があります。
  • 教室での物品販売、宗教の勧誘、また営業行為は固くお断りします。
  • 教室等での病気、ケガ等の際は、当座の処置を致しますがそれ以上の責務は負いません。
  • 非常口・避難経路等は事前にご確認下さい。災害時・緊急時には係員の指示に従って行動して下さい。
  • 流行性疾病が蔓延した際、被害の拡大を防ぐため休講する場合があります。休講の場合は事務局より連絡致します。

個人情報の管理について

会員の個人情報は、弊社の事業活動範囲でお預かりし、会員の了承なしに第三者へ個人情報を提供・利用することはありません。
講師および会員の住所、電話番号などプライバシーに関する情報については一切お教えできません。但し野外講座など講師より受講生に直接連絡をしなければならない場合は、例外として受講生の連絡先を講師へ知らせる場合があります。
教室内にて会員名簿を作成されトラブルが生じた場合、当方では責務を負いかねます。