社員紹介

INTERVIEW

営業 リテール営業部

S.K. 2018 年入社

小売店からも、お客様からも愛される
サクラクレパスをつくる。

QUESTION

自分とサクラクレパスの関係を表現すると?
劇団と劇団員。
役割を与えられ、その中で自由に
表現させてもらえます。
一緒に働きたい人はどんな人?
明るく、何事に対しても前向きな人。
会社の魅力は?
商品の認知度の高さ。
会社の雰囲気の温かさ。

INTERVIEW01 リテール営業課の仕事

私が所属するリテール営業課では、主に小売店や代理店の方に向けて商品のPRや、企画の提案をしています。訪問時には商品に関してだけでなく、他愛ない会話もしますが、こういったやり取りから生まれる信頼関 係も大切なのだと学びました。限られた陳列スペースに自社商品を置いていただくことは簡単ではありませんが、その分、採用していただいた時の喜びはひとしおです。
まだまだ課題の多い私ですが、上司や先輩から学び、持ち前の明るさを活かしながら、「小売店・代理店からも、商品を買うお客様からも愛されるサクラクレパス」をつくるため活動していきたいと思います。

INTERVIEW02 会社の雰囲気

仕事にかける思いが強く、優しい上司や先輩が多い会社です。入社直後はわからないことの連続でしたが、そんな時でも、快く丁寧に教えてくださる方がたくさんいました。また、今でも他部署の方から「元気にやってる?仕事は慣れた?」などと声をいただき、若手である私にとっても居心地の良い会社です。
時には仕事をしていて落ち込むこともありますが、このような恵まれた環境のおかげで、「これから努力して、次は改善しよう」という前向きな気持ちが湧いてきます。会社のためにも、自分のためにも日々勉強し、成長していきたいです。

INTERVIEW03 サクラクレパスの魅力

皆さんは「サクラクレパス」と聞いてどのような商品を思い浮かべるでしょうか。この会社にはクレパス、クーピー、マイネームなど、認知度が高く、多くの方に使っていただいている商品があります。また、最近ではクラフトラボシリーズやボールサインiDなど発売され、メディアでも話題となっています。そのような商品に関わり、市場に広めていく手伝いができることは、とてもやりがいがあり楽しいことです。
さらに、認知度の高い自社商品は、他の商品をPRする時にも説得力を高め、印象を残すことに役立ちます。今後もサクラクレパスのシェアを高め、多くの方に手に取ってもらえるよう私も努力していきたいと思います。

ある1日のタイムスケジュール

ONE DAY SCHEDULE

06:00
起床。身支度をし、その後一時間ほどかけて会社に向かいます。
08:00
出社。メールをチェックし、その日にやることを確認します。
10:00
営業活動の準備をして出発。私は電車で移動しています。
12:00
昼食。担当店の近所にある美味しいお店を開拓中です。
14:00
小売店を訪問。新商品などのPR、売り場の整頓をします。
16:00
代理店を訪問。新商品のPRをしたり、店舗情報を聞いたりします。
18:00
会社に到着。日報入力などを済ませて、退社します。
20:00
帰宅。夕食を食べながらお酒を飲むことが私の楽しみです。
22:00
就寝。翌日に備えます。