社員紹介

INTERVIEW

研究 研究所

M.K. 2016 年入社

試行錯誤することで、
新商品や既存商品をよりよいものに。

QUESTION

自分とサクラクレパスの関係を表現すると?
出来立てワインとワイン樽
これからスタート、どんどん熟成(成長)して行きたい。
一緒に働きたい人はどんな人?
柔軟な考え方で物事に対応できる人
(純粋にすごいなと思います)
会社の魅力は?
社内の話しやすい雰囲気

INTERVIEW01 業務内容

研究所では、チームによって研究テーマが大きく分けられています。私は水性インキを主に扱うチームに所属しています。このチームではホームページにも記載されているような、水性ゲルインキボールペン「ボールサイン」や水性顔料サインペン「ピグマ」などを取り扱っています。ここで行われる業務は、新商品の開発や既存商品を改良する研究です。新商品の開発では、インキの色以外にも筆記性能などが重要になります。色は綺麗だけどうまく筆記できない、きれいに筆記できても色味が薄い、なんてことに悩まされながら研究を行っています。

INTERVIEW02 職場の雰囲気

困った時には相談しやすい環境です。仕事をしていると、いつも新しい壁にぶつかってしまいます。そんな時、自分で考えて答えを見つけることも重要ですが、相談できる人が身近にいるのはとても心強いです。人によって抱えている研究テーマは異なるため、課題への取り組み方やアドバイスの内容も様々です。テーマの垣根を越えて相談ができるため、いろいろな意見を知ることが出来るのも良い点です。人の意見や知恵を聞いたうえで、自分で考えて行動することが、成長に繋がっていると感じています。

INTERVIEW03 仕事のやりがい

サクラクレパスでの研究職のやりがいは何と言っても自分の関わった商品が店頭に並ぶことだと思います。ボールペンの場合、各社が色々な種類を販売しているため、他社に負けないような商品を作らなければなりません。良い商品を作るための開発業務には多くの苦労がありますが、その分店頭で見かけた時の嬉しさは大きいです。また、お客様が手に取っているのを見ると、実際に使ってもらう商品を作っていることが実感できます。より多くの人に使ってもらうために、もっと良い商品を作り出したいと思える瞬間です。

ある1日のタイムスケジュール

ONE DAY SCHEDULE

06:00
起床
08:00
出社、ラジオ体操、朝礼
08:20
メールの確認、実験開始、書類作成
12:20
食堂で同期と昼食
13:00
午前中の実験の続き
16:00
実験結果の整理
18:00
翌日の予定確認、退社
20:00
夕食、自由時間
22:00
自由時間、就寝