社員紹介

INTERVIEW

商品企画 マーケティング部

K.R. 2015 年入社

日常のちょっとした「気づき」がモノづくりのヒントに。

QUESTION

自分とサクラクレパスの関係を表現すると?
旅人とコンパス
自分の足で旅をさせてくれ、
困ったときは方向を示してくれます。
一緒に働きたい人はどんな人?
「楽しい」を見つけるのが得意な人
会社の魅力は?
商品の幅広さ
若手から仕事を任せてもらえる社風

INTERVIEW01 商品企画の仕事

「ターゲットは誰か、メリットは何か」というコンセプトづくりに始まり、営業・研究・生産各部門と協力しながら新商品を形にしていくことが、商品企画の仕事です。
通勤中に電車の中吊りを眺めたり、帰宅後家で雑誌を読んだり、休日ショッピングに出掛けたり…。そんな何気ない日常で出会う、ちょっとした「気付き」を新商品へと繋げていけるところに面白味があります。もちろん、商品企画の肝は客観的データやユーザー意見の収集にありますが、BtoCメーカーであるからには私たち自身もユーザーであり、身の回りにはモノづくりのヒントが潜んでいると日々感じています。

INTERVIEW02 商品への想い

2019年9月発売の新商品『クーピー マーカー』の企画を担当しました。クーピーならではのやわらかな発色となめらかな書き心地が特長のラインマーカーです。

企画の出発点は、私自身の経験にありました。サクラクレパスに入社して十数年ぶりに『クーピーペンシル』を手にした際、懐かしい書き心地と何とも言い表せない「可愛さ」に魅せられた、という経験です。その経験をヒントに、「大人にもクーピーを使うシーンを提供したい」という想いのもと、実用性とトレンドを兼ね備えた配色や化粧品を思わせるデザイン等、大人の女性の遊び心をくすぐるような商品づくりに注力しました。

商品が店頭に並び、誰かが手に取ってくれた時は、「選んでくれてありがとう」と伝えたくなります。

INTERVIEW03 ジョブローテーション

入社後初めての配属先は、人事総務部でした。営業や商品企画として働くイメージを膨らませていた私にとっては、衝撃的なスタートとなりました。
しかしながら、学生に近しい目線でアイデアを発信していくことはやりがいがあり、会社案内冊子の作製や会社説明会のプレゼン、新入社員研修の企画等、こだわりを持って仕事に取り組めました。2017年に商品企画に異動となり仕事内容が一新しましたが、上司や課内の先輩方のサポートのもと、新たな気持ちで仕事に打ち込めています。
入社時は配属先や勤務地が気に掛かっていましたが、自分自身が成長できるレールを引いてくれていると感じています。

ある1日のタイムスケジュール

ONE DAY SCHEDULE

06:00
起床
08:00
出社
回覧資料(雑誌や情報誌等)を確認。
ToDoリストを作成。
09:00
デザイン会社さんと打合せ
新商品パッケージデザインを検討。
12:00
昼食
おいしいご飯は元気の源!
14:00
生産・物流部門と打合せ
リニューアル予定の商品について生産体制や在庫切替方法を検討。
16:00
データ収集、資料作成
新商品アイデアを具現化すべくデータ収集、資料作成。
現場の声を聞くために営業社員と同行させていただくことも。
18:00
退社
毎週水曜日はノー残業デー!
趣味のテニスをしたり、食事に行ったり。
20:00
帰宅
のんびりリラックス。
22:00
就寝