withマムって?

withマムって?

  • withマム商品イメージ
  • withマム商品イメージ
  • withマム商品イメージ
  • withマム商品イメージ

「みて、みて!こんなのできたよ!」
「わぁ!すごい!」

子どもとママが遊びの中で交わすこんな会話の中には、子どもの育ちにとって大切なことがたくさんつまっています。子どもにとって遊びは生活そのものです。遊びを通して、いろいろなことを感じ学んでいきます。また、そんな大切なときを、ママといっしょに過ごすのが大好きです。

クレヨンとじゆうがちょう、ねんど、積み木、はさみやのり…遊び道具はいろいろあるけれど、子どもとおうちで遊ぶときに、
「どう遊んだらいいの?」
「子どもは今からどう遊んでいくの?」
「こんな遊び方でいいの?」
「子どもがこんなことしてるけど?」
そういったことを思いながら遊んでいませんか?

子どもは自分なりの遊びを見つけたり、お気に入りの遊びをくり返したり、自分の思いでごっこ遊びをしたり…思い思いに楽しみます。ママは子どもの思いに寄り添い、そばでゆったりと見守り、できたことをいっしょに喜び、ほめて、励ます…そんな関わりが大切です。

withマムは、このようなママとのふれあいを深めていく遊びを通じて、感じたこと考えたことを表現する力のあるココロ豊かな子どもに育ってもらいたい…そういった思いで、保育現場の先生方といっしょに作った商品です。


withマムの特長

「子どもの思い」を大切にした遊び

いろいろな行為や表現の中にある「子どもの思い」を大切にし、またその思いに寄り添ったママとのコミュニケーションを大切にした遊びを、いっしょにおうちで楽しめるキットにしました。

いっしょにあそぼう!ミニブック

保育現場で実践されている年齢・発達段階に合わせた遊び方や遊びを通じた子どもとの関わり方など、先生方のノウハウを掲載したミニブック入りです。

ミニブック 詳細

遊びによる脳の活性化を検証

脳科学の分野では、大脳の前頭前野が人間の「ココロ」ではないかと考えられています。子どもがママとwithマムで遊んでいるときの前頭前野活性化を東北大学教授 川島隆太先生に検証していただきました。

脳機能測定実験 詳細

  1. withマムシリーズ
  2. ぐいぐいぐるぐる おえかきしてあそぼう!
  3. ぽとぽとかたかた いれておとしてあそぼう!
  4. するするしゅっしゅっ とおしてあそぼう!
  5. どんどんいっぱい ならんでつんであそぼう!
  6. こねこねくちゅくちゅ さわってあそぼう!
  7. ちょっきんぺったん きってはってあそぼう!


本サイト上に掲載されている全ての情報の著作権は株式会社サクラクレパスに帰属します。
本サイトに掲載または表示されている写真・イラスト・文書・ロゴなどの全部または一部をいかなる形式また手段によっても複製・改変・転用することを禁じます。